あしずりについて詳しくはこちら
◆あしずりwiki
◆ニコニコ大百科「あしずり」
Powered by NINJA TOOLS
>>シリーズPart1集

>>単発

>>コミュニティ限定

>>旅日記

>>写真で日本制覇
ashizuri_musume★yahoo.co.jp
(★を@にしてください)
◆生配信
毎週土曜日21:00〜ニコニコ生放送で配信中。それ以外の曜日も不定期で配信しています。詳細はコミュニティのプロフィールをご確認下さい。

9月29日(土)21:00〜 第27回写真で日本制覇

18/09/12

私の過去全ての動画・配信の中で、お気に入りの部分や振り返って欲しいところなどあれば、明日の配信で振り返ろうと思います。動画名と再生開始時間を好きなだけ書いてメールかDMまで
ashizuri_musume@yahoo.co.jp


◆コメント返信(名前が未記入の方は「名無しさん」になります)
>>koukie さん
あしずりさんには是非ファイアーウーマン纏組というPSで出てるゲームを実況して欲しいです!ギャルゲーっぽいですが、その実は・・・

ギャルゲーはあまりやってこなかったんですが、タイトルは非常に気になりますね…

18/09/10

読書居酒屋 Part3ありがとうございました!

そろそろ年末に向けてリアルの方が繁忙期に入っていくので、読書ペースを上げていきたいところです。
というわけで次回の読書予定(変更の可能性あり)。
▼『一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書
▼『24のキーワードでまるわかり!最速で身につく世界史』
▼『怖い絵 泣く女編』
▼『黙示録』
▼『日本人ときのこ』
▼『ハーバード日本史教室』
▼『日本がもっと好きになる神道と仏教の話』
▼『神様に秘められた日本史の謎』
▼『面白くて眠れなくなる数学』
▼『目に見える世界は幻想か? 物理学の思考法』


↓次回の「写真で日本制覇」告知です。
第27回写真で日本制覇は9月29日(土)に行う予定です。
時間はいつも通り21:00〜を予定。
※写真の投稿は9月23日で締め切ります。


18/09/07





配信予告
読書居酒屋配信の3回目を9/9にやります!

タイトルクリックでアマゾンへ。以下トピックです。

▼『カクレキリシタン』
隠れキリシタン・カクレキリシタン・潜伏キリシタンとは?
もう禁止されてないのに何故まだカクレキリシタン?
カクレキリシタンの現状、何故衰退したか
海外のカクレキリシタンへの関心

▼『思考の整理学』
見つめるナベは煮えない
思考の整理 情報のメタ化
思考の整理 忘却
ことわざの重要性

▼『モチーフで読む美術史』
手紙 - フェルメール「恋文」
天秤 - フェルメール「天秤を持つ女」
鷲 - 絵金「花衣いろは縁起」
虎 - カラッチ「バッカスとアリアドネの凱旋」
矢 - グイド・レーニ「聖セバスティアヌス」

▼『ねじ曲げられた「イタリア料理」』
☆トマト年表
16c初 中南米からヨーロッパへ
 ベラドンナに似ていたので毒だと思っていた
 植物園や貴族の庭、媚薬として薬局(黄金のリンゴ)

18c頃 ナポリ周辺の貧しい人々が食べ始める
 文献にレシピがあらわれはじめる
19c末 トマトソースのパスタ初登場
20c頭 皮むきホールトマト缶発売

 この頃、経済危機によるアメリカ移民⇒アメリカにトマトが広まる
 アメリカでトマトケチャップができる

世界大戦でアメリカ兵によって世界に広まる
 戦後日本でナポリタン

☆ピッツァ年表
B.C.1000年頃? 地中海・オリエントで平たく潰れたパン
 パン酵母の入った生地には悪霊が宿るという信仰
 ギリシャのピタパン、インドのナンなどに派生

古代ローマ テルモポリウム(テイクアウトの露店)
 油を塗って塩だけ 食材を乗せる場合もあった
 すぐに火が通って経済的⇒貧困層の主食に

17〜18c ナポリの露店でピッツァが始まる
 潰れたパンに質素な具を乗せたもの
 近代の大都市(ナポリ、パリ、ロンドン、江戸)の共通点
  ⇒ファストフード(フィッシュ&チップス、クレープ、蕎麦・寿司)
   人口の大半が労働者階級

 スパゲッティもファストフードだがピッツァは更にそれ以下
 夏はスイカ売りに転職 噴水の水を飲む

19〜20c ピッツァにもトマトが使われだす
1889年 国王ウンベルト1世と王妃マルゲリータのナポリ訪問

 イタリア移民にとって祖国のシンボル⇒アメリカで流行
 戦後、アメリカ兵士によって世界へ広まる
  ⇒北・中部イタリアにもアメリカ文化として流入

1970年代 北イタリア高度経済成長
 南部から北部への国内移民⇒ピッツァ店が全土に展開
 伝統的ピッツァと称すアメリカ風の創作ピッツァ

1980年代 ピッツァ専門店がイタリア全土に展開
 現在の大きなサイズに
 本格的ピッツァのシンボル「薪窯」が普及


☆パスタ年表
B.C.3000年頃? ヨーロッパで麦を粉に挽いて練ったやつ
古代ローマ ラガーニャ(ラザニアに似たもの?)
4c 文献にパスタのレシピがあらわれる

 きしめん状の生パスタに近い
12〜13c 南イタリア周辺で乾燥パスタが作られる
 硬質小麦⇒成形に労力がかかる
 軽くて持ち運びやすく保存がきく
  ⇒ジェノヴァの商人による輸出品・贅沢品

13〜14c 現在のものに近い生パスタ
 『デカメロン』にも登場
17〜18c 南イタリアの豊かな家庭に乾燥パスタが広まる
18〜19c ナポリでマッケローニが普及

 乾燥パスタがナポリの庶民にも 露店で手づかみ
19c 蒸気機関による粉挽き機の登場
 乾燥パスタの低価格化、海外への普及
 北・中部では生パスタが根強く、乾燥パスタは普及せず

1970年代 北イタリア高度経済成長
 経済発展で庶民が豊かになり、イタリア全土に乾燥パスタが普及
 イタリア各地の伝統的なパスタ料理が全土に広まる


☆オリーブオイル年表
ノアの箱舟
B.C.4000年頃? オリーブの栽培
B.C.1700年代 ハムラビ法典にオリーブオイルの記述

 食用でなく照明、香油、石鹸、宗教儀式などに使われた
B.C.1000年頃 ペリシテ人のオリーブオイル製油所
 フェニキア人の高速帆船で地中海全域に
 オリーブオイルの増産と共に徐々に食用に

B.C.8c〜B.C.5c マグナ・グラエキア⇒エトルリア人へ
 イタリア半島でもオリーブ栽培が始まる
古代ローマ オリーブオイルの生産技術が上がる
 オリーブに余裕ができ、あらゆる階級の人が食べる
 一番搾りのオイルは好まれなかった

5c 西ローマ帝国滅亡
 ゲルマン人⇒オリーブの食習慣はすたれ動物の脂質メイン
 南イタリアの方では照明用などとして存続
 イスラム圏のスペインでオリーブが伸びる(豚NG)

19c 食用油として復活
19〜20c 商品として販売・輸出
1970年代 地中海式ダイエットが話題に
1991年 エクストラ・ヴァージン・オイル EUで規定

 日本の基準値は緩い

☆コーヒー年表
16c ヴェネツィアにコーヒーが伝わる
18〜19c プランテーション栽培で消費の増大

 イタリアではブルジョア・インテリ層の飲み物
20c初 アメリカン・バールが広まる
1905年 ミラノのバールでエスプレッソができる

 注文に合わせて一杯ずつ素早く入れられる機械
 今よりもどろどろで泡はほとんどない

ファシズム時代 アメリカン・バールをバールと呼ぶように
戦後 バールが全土に普及

 庶民が安くて早いコーヒーを飲むようになる
1960年代 家庭でもコーヒーを飲むようになる
1970年代 イタリア観光ブーム

 外国人観光客向けにエスプレッソを薄めたアメリカン・コーヒーができる
 更に外国人観光客向けにミルクを入れたカプチーノができる
  ※イタリア人は日中ミルクを飲む習慣がない
  ⇒カプチーノがイタリア人の朝の定番になる


▼『東大生が身につけている教養としての世界史』
エンタシスの俗説
豚が法廷に立っていた
ステーキとハンバーグとユッケの起源
産業革命のきっかけは馬?
毒ガス開発のフリッツ・ハーバー、ノーベル賞受賞
マッカーサーの日本キリスト教国化

▼『深読み古事記』
日本神話の深読みエッセンス。
あくまでエッセンスなので深い話はまたの機会。
出雲大社の祭神はスサノヲだった
土偶=ミケツカミ説
隼人の末裔、島津家
麻>絹

▼『数の悪魔 算数・数学が楽しくなる12夜』
対象年齢「10歳からみんな」なのに、素数、場合の数、オイラーの公式、フィボナッチ数列などなど

▼『日本のまつろわぬ神々』
竹内文献の話

18/08/20



らじお城は廃城となり、らじお城跡になりました。
Youtubeにもアップしてます。今回文字が多いので、Youtubeの方が見やすいかもしれません。メールは常に募集中です。

21日は誕生日晩酌、22日はガンダム座談会です。生配信のチェック宜しくお願いします!


第2回 読書居酒屋でご紹介した『一揆の原理』について、山川の『詳説日本史研究』に超わかりやすい要約がされています。
これを念頭にアーカイブをご覧いただけると、よりわかりやすいかと。次回以降はちゃんと自分なりに要約していこうと思いました。

『詳説日本史研究』山川出版社 P182
一揆というと、江戸時代の百姓一揆のイメージが強いためか。反権力的な武装蜂起・暴動のことだと考えられがちだが、それは正しくない。一揆とは本来、揆(みち)を一つにするという意味で、心を同じくする人々が対等の関係で参加する組織のことをいった。一揆で最も重視されたのは連帯と平等の精神であり、この精神を当時の人々は一味同心と呼んだ。一揆を取り結ぶ際には、参加者全員が神社の境内に集まって、一味同心を誓う起請文に連署し、ついでその起請文を焼いて灰にし、神前に供えた水(神水)に混ぜて回し飲みする一味神水と呼ばれる儀式を行うのが作法であった。寺院の僧侶たちの間では早くからみられたが、その後、武士の間にも広まり、戦場での協力を誓ったり、地域的な紛争を解決したりする際にしばしば結ばれた(国人一揆)。このように一揆という組織形態は中世社会に広くみられ、惣村の住民が荘園領主にささげた百姓申状に、百姓連署の起請文が添えられたのも、その要求が彼らの一味同心の精神に支えられていたことを示している。

アーカイブはこちら


18/08/11

配信予告
読書居酒屋配信の2回目を8/12にやります!
タイトルクリックでアマゾンへ。
一応上からオススメ順に並べてますが、割とどれもオススメです。
そんなわけで、前回と違って全部の本の内容をご紹介したく思いますが、確実に時間が足りませんので、今回は下記トピックを中心に話していこうと思います。

▼『世界の辺境とハードボイルド室町時代』
賠償の発想が無かった日本⇒現代の死刑制度
ソマリア内戦と応仁の乱
刀とピストル
徳川綱吉の評価
「草木国土悉皆成仏」⇒仏教の日本アニミズム的解釈
江戸時代の飢饉の原因
中世や世界の辺境について学ぶ意味

▼『金子一馬画集T 復刻版』
買って読んで。

▼『影響力の武器 第3版』
▼『影響力の武器 実践編』
▼『影響力の武器 戦略編』
人間の「自動的行動パターン」とは?
・知覚のコントラスト
・返報性のルール
・一貫性とコミットメント
・社会的証明
・好意
・権威
・希少性

▼『怖い絵』
22作品すべて面白かったのですが、特に気になった作品及び他の本と関連のある作品をピックアップ。時間余ったら追加で紹介。
ドガ『エトワール、または舞台の踊り子』
ダヴィッド『マリー・アントワネット最後の肖像』
ゴヤ『我が子を喰らうサトゥルヌス』
コレッジョ『ガニュメデスの誘拐』
ジェリコー『メデューズ号の筏』

▼『一揆の原理』
一揆=竹槍のイメージ?
江戸時代の百姓一揆が非武装な理由
山門の強訴とは?
なぜ一揆は正義なのか?
一揆と神仏との関係
起請文は呪術や迷信ではない
一揆の本質とは?

▼『信長と伊勢・伊賀』
信長への恨みタップリな、伊勢視点の歴史叙述を楽しもう。


次回までに読みそうな本(変更の可能性あり)
『カクレキリシタン』
『日本のまつろわぬ神々』
『深読み古事記』
『モチーフで読む美術史』
『東大生が身につけている教養としての世界史』
『思考の整理学』
『ねじ曲げられた「イタリア料理」』
『数の悪魔 算数・数学が楽しくなる12夜』


↓次回の「写真で日本制覇」告知です。
第26回写真で日本制覇は8月25日(土)に行う予定です。
時間はいつも通り21:00〜を予定。
※写真の投稿は8月19日で締め切ります。

18/08/02




↓次回の「写真で日本制覇」告知です。
第26回写真で日本制覇は8月25日(土)に行う予定です。
時間はいつも通り21:00〜を予定。
※写真の投稿は8月19日で締め切ります。

18/07/06

配信予告
読書居酒屋配信を日曜あたりにやります!
以下トピック。タイトルクリックでアマゾンへ。

▼『ふしぎなキリスト教』

なぜ日本人にはキリスト教が浸透しないのか

なぜ西洋社会が近代化を牽引したか


▼『食べる西洋美術史』

なぜ西洋絵画には食事や食べ物が題材の作品が多いのか

なぜ偶像崇拝禁止なのに造形芸術つくりまくりなのか


▼『はじめて読む人のローマ史1200年』

▼『ローマ帝国人物列伝』

どちらもほぼ同じ人物に焦点を合わせてるので、2冊併せて

東西ローマ分裂までの概観、基礎知識

めっちゃあるローマ映画「グラディエーター」「テルマエ・ロマエ」


▼『天下人の父・織田信秀』

革新的とされる信長の行動の多くは、父信秀の影響を受けていた


▼『論理的思考力を鍛える33の思考実験』

トロッコ問題、臓器くじ問題、5億年ボタン、モンティホール問題


▼『人生が変わる哲学の教室』

映画知識自慢厨の平田

わかりやすいけど入門書・倫理の教科書レベル


▼『7日間で突然頭がよくなる本』

哲学知識を身に着けることで物事を多面的に捉えることが出来る

普通のことを哲学の名言っぽく表現するテクニック



次回予告(変更の可能性あり)

『世界の辺境とハードボイルド室町時代』

『影響力の武器』第3版、実践編、戦略編

『信長と伊勢・伊賀』

『怖い絵』



↓次回の「写真で日本制覇」告知です。
第25回写真で日本制覇は7月28日(土)に行う予定です。
時間はいつも通り21:00〜を予定。
※写真の投稿は7月22日で締め切ります。

18/06/22
遅くなって申し訳ありませんが、一言投稿への返信です。

◆コメント返信(名前が未記入の方は「名無しさん」になります)
>>れなっと さん
あしずりさん、こんにちは。
今回の写真で日本制覇では怪文書を送りつけてしまい大変失礼いたしました。
最初の写真2枚と、冒頭から「今回はそういうのなので」の直前までの文章は、写真で日本制覇第19回の王道さんのほぼ完コピです。
あしずり「あるぇ?この文章どっかで見たことありますねぇ?」
あしずり「今回12枚制限あるのに、最初の2枚要りますぅ?」
というのを狙ってたのですが、完ッ全に空振ってましたね。全くもってお恥ずかしい。
弾の穴があったら入りたい気持ちです。
これからはどこからの引用か分かりやすくするように気をつけようと思います。(反省)
それと、忠誠度アイコンは赤くなってないですからね?
主に酒飲まされてぐでんぐでんになって性格捻じ曲げられてるので、ちゃんとスキル選びはできる状態ですよ?(ソウルハッカーズ並感)
それにしても今回の日本制覇は予想外でした。
まさか以前紹介したアンデス展に今までに2名の方が行ってくださり、はたまたノズチのあんな地味なネタを覚えていて、別の神社を投稿してくれる方がいらっしゃるとは...
私は果報者です。
これからもみなさんが「このテーマ。私、気になります!」と思えるような投稿を目指していきたいですね。
そんなに頻繁に投稿はできないかもですがコンゴトモどうぞヨロシクお願いいたします。

私の記憶力を買いかぶり過ぎましたね!
途中で気付いたんですけど、最初は全然わからずに申し訳なかったです。これにひるまず、是非またネタ文章をお送りください。
投稿に影響されて別の視聴者さんが同じ場所を訪れると嬉しいですよね。私も行きたいところばっかり増えていくのですが…w
こちらこそヨロシクお願いします!


>>イムの人 さん
遅ればせながら、前回の創造の生放送見ました。
いやー、なんというか戦国大名してますねw
時流(イベント失敗)に奔放され、家臣団(コメント)にあれこれと言われ、動かすお金がないのに陳情(開発しろ!政策しろ!)を訴えられたり。
かといって、家臣の意見(コメント)を無視すれば、お家(生放送)が成り立たず無視するわけにもいかず・・・
私にはこんな感じに見えて、「完全に戦国大名じゃん!」っと、かなり楽しみながら見させて頂きましたw
好き勝手言われて、たまには癪に思うこともあるでしょうが、それも家臣に好き勝手にやられる戦国大名の苦悩追憶体験だと思って楽しんでプレーしてください!
私も時間が合えば生放送を見れるようにがんばってみます。

そう言われるとそんな感じにも見えますねwプレイスタイルの違いやプレイ経験の差などあるのでしょうが、結構コメントの意見が食い違うのは面白いです。より戦国大名感を味わっていこうと思います!

>>ななしの(´・ω・`) さん
桃鉄時代から応援してます
この度、病気で仕事を辞めたのでまた桃鉄から拝見しなおそうかなと思います(´・ω・`)
おそらくあしずりさんと同世代なのでこれからも応援してます、がんばってくださいね

ありがとうございます!あんな動画で気分が晴れれば良いのですが…
お互い頑張りましょう!


18/06/20


信長の野望烈風伝ようやく完結!
最後の方はほぼ編集ですっ飛ばしましたが、やはり後半ダレるのはこのシリーズの宿命ですね。


先日行った晩酌で今後の話をいくつかしたのでまとめ。
・AP廃止
・その代わり、らじお城で常に企画を募集
・らじお城はコミュ限のままいくのか(考え中)
・読書企画をやる(生配信)


↓最近頂いたイラストのまとめです。
いつも素晴らしいイラストをありがとうございます!!



きどいちさんから頂きました、罰の岬こと達哉、ポルポルキーホルダー、アリス、ティターニアです。キーホルダーは売れる。なぜポルポルグッズが無いのか…。妖精夫婦には苦戦しましたが、ティターニアはかわいいですね!


kubotanさんから頂きました、涼しげな着物リリスです。エンディングの銭湯には気づきませんでしたね…!


mamiruさんから頂きました、ダイナミック焼香信長と、えせ茶人長政です。2枚とも実際の歴史はこうだったのでは?と思わせるダイナミズムを感じます。


わんえるさんから頂きました、師匠宛てのマスターガンダムとリリムです。3枚とも違う絵柄で凄い…とてもカッコよく、とてもかわいいです。

 
ナナセさんから頂きました、エリカ様とシックスです。おねえちゃんエロい。たくさん差分を頂いたので、そのうちソウルハッカーズ配信で遊びたいと思います。


ゆんさんから頂きました、ラミアです。最近配信画面の百鬼夜行がエロかわいくなっていくのが喜ばしいですね。


谷田さんから頂きました、凪ちゃん、アバドン王、鳴海とヴィクトルです。良い意味で毎度予想外のイラスト、楽しませて頂いております。


ふじやさんから頂きました、KJとJKです。とてもかわいらしいプリクラですね!何故こんなにしっくりくるのか…


モスマニアさんから頂きました、ポルパンです。まさか本当に作る方がいらっしゃるとは思いませんでしたが、素晴らしい完成度です。


↓次回の「写真で日本制覇」告知です。
第24回写真で日本制覇は6月30日(土)に行う予定です。
時間はいつも通り21:00〜を予定。
※写真の投稿は6月24日で締め切ります。


>>過去の日記はこちら



inserted by FC2 system